四国銘酒88 おへんろ
絵巻を注文する
おへんろ絵巻特製
ラベル台帳を注文する

ラベルのコレクションに。酒蔵めぐりのお供に

四国銘酒88 おへんろ絵巻
特製ラベル台帳

四国遍路世界遺産登録祈願プロジェクトの第一弾は、四国霊場の数に因んだ八十八種類の四国各県の地酒たち。第一番から第八十八番まで、1本ずつ異なる「八十八ヶ所の霊場や遍路道をイメージした特製絵巻ラベル」をあしらい、毎月8本セットで11ヶ月にわたってお届けします。

第一番〜第二十三番は徳島のお酒、
第二十四番〜第三十九番は高知のお酒、
第四十番〜第六十五番は愛媛のお酒、
第六十六番〜第八十八番は香川のお酒を使うこだわりよう。
全国的に有名な酒蔵はもちろん、四国遍路を応援するためならと、
四国外ではあまり出回らない希少な酒蔵もご参加いただきました。

※六十六番は徳島のお酒

和製ラベルを眺めながら、
四国の霊場や遍路道への思いを巡らす楽しみ。
ご自宅にいながらにして、
四国のお酒を飲み比べ堪能する歓び。
四国霊場や四国の地場産品を応援するうれしさ。

四国の酒蔵にとって、
4県が一堂に集まる頒布会は、初めてのこと。
これまでにないスケールで展開される
「四国銘酒88 おへんろ絵巻」。
四国遍路と四国の地酒と過ごす
「豊かな味わい」をご堪能ください。

88種類全てのラベルを集めると、
「おへんろ絵巻」が完成!

各月のお届けの際に、特製ラベルと同じイラストの「絵巻カード」を進呈。
絵巻カードの絵柄は第1番から第88番まで繋がるようになっています。
すべてを繋げると四国遍路気分を味わえる、
「おへんろ絵巻」が完成!コレクションアイテムとしてもおすすめです。

各月8本セットを特製パッケージでお届け!

第1番から順番に、8種の地酒をセットにしてお届けします。
また各地酒も札所や遍路道にちなんだ
特製描きおろし「絵巻ラベル」になっています。